いつものお米を美味しくする「裏ワザ」?

息子ともども、よく晩御飯をご馳走になる、お友達のYちゃん。
手作りコロッケやカレーなどなど、息子が大好きなメニューを
いつも考えてくれる、優しいお料理上手さんです。

そして、彼女のおうちは、なんだかいつも、「お米」が美味しい。
ダンナさんの実家に送ってもらってるそうだから、
ブランド米か、精米したての新鮮なお米なんだろうなーと思ってたの。

そしたらある日、Yちゃんが、美味しいお米の「秘密」を教えてくれた。

米の種類?炊飯器の機種?はたまたYちゃんがこっそり入れる調味料。?
で、答えは意外なほどカンタンでした。

お米を「早炊き」モードで炊く。それだけ。

「早炊き?」それよりも、「極うま」系のモードのほうが美味しそうだけど?
Yちゃんいわく、お米を研いで、しばらく漬けて、あとは高速で一気に炊く方が、
ツヤも透明感もシャッキリ度合いもまるで違うんだそう。

え~~?

実際に、同じお米を食べている、ダンナさんの実家のお姑さんが、
「これはどこのお米?随分美味しいわね」って、誉められたんだって。
これは試さにゃ。

と、私もさっそく早炊きで炊いてみたら…
まあ。いつもの安い無洗米が、ツヤツヤの炊きあがりじゃないですか。

それ以来、うちでは毎回早炊きコースです。

ポイントは、事前に1時間以上しっかり給水すること。
まだ試したことがない方は、ぜひ一度、お試しあれ~~

Categories: nocategory