ごはんdeサンドイッチを作りました♪

ただいま公立小学校は、春休み前で給食がない期間。
出勤前に、子どものランチをバタバタで作る日々が始まりました。

時間がない中で、ササッと作れるもの…ということで、
今日は「ごはんdeサンドイッチ」を製作。

・ラップを広げてご飯をうすくのばす。(食パンをイメージ)
・卵焼き、ハム、レタスを順にのせる
・マヨネーズをかける
・気持ち、お醤油をたらす
・上からもう一度ご飯を広げてのばす
・ラップでくるんで5分ほど落ち着かせる

あとは、両面に塩をふり、韓国のりで巻いて、もう一度ラップ。

のりが落ち着いたら、包丁で4つにカットして出来上がり。
…え?けっこう面倒じゃんって?
いえいえ、実際にやってみると、10分程度でできますよ。

なぜパンでサンドイッチにしないのか?というと、
育ちざかりの息子いわく、パンだとお腹がすぐ減っちゃうんですって。
確かに、ご飯のほうが、腹もちがいいですよね。
具を変えれば味に変化もでるし、お花見のお弁当にもよさそうです。

Categories: nocategory